金沢子育てお役立ちウェブ のびのびビ~ノ

トップページ > 子育てコラム

子育てコラム&おすすめ本

2018年11月

オレンジリボンって?

オレンジリボン運動を知っていますか?オレンジリボン運動は、2004年に栃木県小山市で起きた痛ましい事件をきっかけに、子どもの虐待をなくすための運動として始まりました。オレンジの色は、里親家庭で育った子どもたちが「子どもたちの明るい未来を示す色」として選んだと言われています。

11月は児童虐待防止推進月間です。この月間は、子育て中の親子を見守る月間でもあります。子育て中の親子にやさしいまなざしをお願いします。みなさんの周りに、子育てに悩んでいる人がいれば、声をかけてください。虐待と思われる事実を知ったときは、迷わず関係機関に連絡をしてください(児童相談所全国共通ダイヤル『189(イチハヤク)』)。少しでも悩んでいる人や苦しんでいる人に支援の輪が広がっていけばよいと思います。

子どもの虐待防止には、公的機関だけでなく、地域ぐるみで見守ることが大切です。みなさん一人一人にできることがあります。子育てに優しい環境づくりに、ご協力をお願いします。

また、金沢市では、子どもたちの親代わりとなる里親になってくださる方を募っています。詳しくは、こども総合相談センター(076-243-4158)までお問合せください。

 

今月のおすすめ本

『なーんだ なんだ』

カズコ G・ストーン さく  
童心社 2004

目の覚めるような赤の上に白と黒でくっきりと描かれたパンダ。
画面いっぱいのパンダに視線は釘づけです。
テンポよく歌うようにページをめくっていくと パンダが少しずつ見えてきますよ。
「なーんだ なんだ」と聞かれれば、 「パンダさん!」って何度でも答えてしまうのは、 大人も子どももこのやりとりを楽しんでいるからでしょう。

なんといっても パンダがかわいい!
パンダって耳も目も鼻も口もこんなにかわいかったんですね。

ぜひ、お子さんと一緒に声をあわせて読んでみてください。
そして、お子さんをぎゅっと抱きしめてあげてくだい。
この絵本でお子さんと心が通い合う温かな時間が持てますように。

 

 

 

▼2018年バックナンバー
▼2017年
▼2016年