金沢子育てお役立ちウェブ のびのびビ~ノ

トップページ > 子育てコラム

子育てコラム

2023年1月

今年の冬はインフルエンザにも注意しましょう

新型コロナウイルス感染症の流行が始まって3 回目の1月を迎えました。マスクの着用や手指の清潔に多大な注意を払っているため、冬の感染症 の代表、インフルエンザの流行 はありませんでした。しかし、油断は禁物です。流行がなかったといっても地球上から消滅したわけではありません。マスクの着用や外出の自粛などの新型コロナ対策がだんだん緩められてきたので、インフルエンザや他の感染症も徐々に流行の兆しを見せ始めています 。

こどもがインフルエンザにかかると、急に走り出す、部屋から飛び出そうとする、ウロウロと歩き回る等の異常行動を起こす恐れがあります。自宅で療養する場合、インフルエンザと診断され治療が開始された後も、少なくとも2日間は目を離さないよう注意しましょう。

インフルエンザには有効なワクチンがあります。「せっかくワクチンを打ったのにかかってしまった」という話を耳にすることがあります。6歳未満のこどもでは、ワクチンによる有効率は 60%程度という報告があります。しかし、ワクチンには身体へのダメージを少なくする一定の効果もあります。もし接種せずに病気になってしまったときには、入院するような重症に陥っていたかもしれません。ワクチンは生後6か月を過ぎたら接種できます。こどもの接種が難しいご家庭では、ご家族が接種をしておくことも良いでしょう。

金沢市では、金沢市民のお子さまが、インフルエンザを含め任意予防接種を受けたときに接種費用を助成し ています。生活保護受給世帯は6歳までの対象ワクチンを全額助成します。

詳細については、健康政策課 電話番号 076-220-2701) までお問い合わせください。


今月のおすすめ本

『しろいおひげなにたべた?』

Miya Uni さく
角川書店

「しろいおひげ なにたべた?」
「ゴック ゴック」 牛乳!
「あかいおひげ なにたべた?」
「パック パック」 オムライス!

今度はなにかな?と想像させてくれる楽しい絵本です。
出てくるのは子どもが好きなメニューばかり。
まだ食べるのが上手ではない小さな子が、スプーンでフォークで手づかみで、かわいいおひげを作りながら食事をしています。髪や肌の色が違ったり、右利きに左利きといろんな子どもが出てくるけれど、ごちそうさまの顔はみんな良い笑顔。

こんなに楽しい食事なら食べることが好きになれそうですね。
保護者の方も、お子様のちょっとの汚れには目をつぶってこの時期だけのおひげを楽しんでみませんか。

ちぎり絵で描かれた温かみのあるイラストが素敵な一冊です。

 

▼2023年バックナンバー
▼2022年
▼2021年