金沢子育てお役立ちウェブ のびのびビ~ノ

トップページ > 子育てコラム

子育てコラム&おすすめ本

2017年3月

もうすぐ入園

すっかり春らしくなり、暖かい日が増えてきましたね。
もうすぐ入園を迎えるご家庭では、新しい生活に必要なカバンや保育用品をうきうきしながら準備していることでしょう。

嬉しい期待の一方で、「ちゃんと起きて準備できるかな?」「ママと離れられるかな?」「お友だちと仲良くできるかな?」と、様々な心配もなさっているかもしれません。

そんな不安から、お子さんと接する中で、「~できるようにさせなくちゃ」と、気持ちが張り詰めてはいませんか?

環境が変わることは子どもにとっても親にとっても緊張や不安はありますが、親がゆったりとした気持ちでいることが大切です。こんなことをさせなくては!と気負わずに、「○○楽しみだね」「新しいカバン嬉しいね」など新しい生活が待ち遠しくなる言葉かけと笑顔で過ごしてみてはいかがでしょうか?
新しい生活や出会いを親子で一緒に心待ちにしたいですね。

 


『わたしのワンピース』

にしまき かやこ・えとぶん
こぐま社 1969年

まっしろなきれが、空からふわふわとおちてきました。
うさぎさんはミシンをつかって、そのきれでワンピースをつくります。
できあがったワンピースをきて、花ばたけをあるくと、しろいワンピースが花もようにかわります。
雨がふると水玉もよう、ことりがくると、ことりのもよう…。
ワンピースのもようがくるくるとかわっていきます。

やわらかな緑と花に囲まれて、ミシンを動かすうさぎさんの表紙がとても印象的な絵本です。
にしまきかやこさんが紡ぐ素朴な線と、ページいっぱいにひろがる明るい色づかいがとても楽しく、心がはずみます。

さいごのページは、星もようのワンピースを着て、軽やかにどこまでも歩いてゆくうさぎさん。
つぎはどんなもようのワンピースになるのでしょう?
新しい季節に、すてきな出会いを予感させてくれる、春にぴったりの1冊です。

 

▼2017年バックナンバー
▼2016年
▼2015年
▼2014年
▼2013年