金沢子育てお役立ちウェブ のびのびビ~ノ

トップページ > 子育てコラム

子育てコラム&おすすめ本

2016年6月

食事を楽しく食べましょう!

6月は食育月間です。毎日の食事を楽しく食べていますか? 食事を楽しく食べる事は、健康な身体をつくるだけではなく、豊かな心も育ちます。 食事を楽しむためのポイントを確認してみましょう。

おなかをすかせましょう
食事の時間におなかがすいていると、苦手な食材もおいしいと感じやすく なります。1日3回の食事とおやつは決まった時間に食べましょう。また、日中は体を動かして遊ぶことで、おなかがすき、おいしく食べるこ とができます。

一緒に食べましょう
食事中はテレビを消し、おもちゃを片付け、一緒に食べましょう。
「今日の食事はおいしいね」と共感したり、「今日の出来事」を話したり、 食卓がコミュニケーションの場になります。

お手伝いをしてもらいましょう
食材の買い物や食事の準備など、簡単なことを手伝ってもらうことで、 その後の食事に興味関心を持ち、楽しく食べることができます。


『はっぱのおうち』

征矢 清・さく
林 明子・え
福音館書店 1989年

さちが、にわであそんでいると、あめがふってきました。
ほっぺたや、はなのあたま、てあしにも、つめたいしずくがぽつん、ぽつん。
でも、さちはへいきです。
にわには、たくさんのはっぱでおおわれた、すてきな、かくれるためのおうちがあるのです。
かまきり、もんしろちょう、こがねむし…つぎつぎと、さちのはっぱのおうちへ、やってきます。

ゆかいな訪問者たちに、びっくりしたり、わらったり。くるくる変わるさちの表情やしぐさが、なんともたのしく、大人にとっては何かと憂鬱な雨の日も、子どもにとっては、すこし特別な楽しいひとときなのかもしれない、と思わせてくれるおはなしです。

いちばん最後の、雨があがったあとの、さちのことばがとてもすてきです。
ぜひ、絵本を手に取ってお確かめください。

 

 

▼2017年バックナンバー
▼2016年
▼2015年
▼2014年
▼2013年