金沢子育てお役立ちウェブ のびのびビ~ノ

トップページ > 子育てコラム

子育てコラム&おすすめ本

2015年5

トイレトレーニングについて

トイレトレーニングはいつ頃から始めるとよいのでしょうか。
始める時期は年齢ではなく、おしっこの間隔が2時間くらい空くようになり、膀胱におしっこがためられるようになるといったお子さんの体の準備が整っていることが必要です。先ずは、お子さんのおしっこの間隔を観察することから始めます。間隔が空いていることが確認できたら、おしっこが出やすそうな時間タイミングで、おむつや紙パンツが濡れていないときに、トイレに誘ってみましょう。

はじめは、便座に座れたことから褒めてあげましょう。
また、嫌がったときには無理に誘わず、トイレ自体が嫌な場所にならないように心がけてあげたいですね。
そして、タイミングよくおしっこが出たときには、「おしっこでたね」「すっきりしたね」と優しく声をかけてあげ、自信につなげてあげましょう。

オムツでしていたことをトイレでするということは、場所も体勢も変わり、子どもにとっては大きな変化です。個人差もあって当然のトイレトレーニングですので、お子さんがおしっこの感覚をつかめるまで、大人は焦らずゆったり見守ってあげましょう。


サンドイッチ サンドイッチ

小西 英子 さく
福音館書店 
2008年

きょうは、サンドイッチをつくりましょう!
ふわふわ食パンにバターをたっぷりぬって、レタス、トマト、チーズ…いろいろなものをはさんだら、きれいに切って、はい、できあがり!

「パン」を題材にした絵本はたくさんありますが、この絵本はパンや具材が、どれもとてもおいしそうに描かれ、思わず手をのばして、口に入れたくなります。実際にサンドイッチをつくってみたくなるお子さんも、いるかもしれませんね。

風が気持ちのよい季節になりました。おいしいサンドイッチを持って、家族でおでかけするのも楽しいですね。

▼2017年バックナンバー
▼2016年
▼2015年
▼2014年
▼2013年