金沢子育てお役立ちウェブ のびのびビ~ノ

トップページ > 子育てコラム

子育てコラム&おすすめ本

2014年12

発達について心配していませんか?

「ことばが増えない」「ひとりで勝手にどこかへ行ってしまう」「コミュニケーションがとりづらい」「友達と一緒に遊べない」など、お子さんの発育や発達に心配と思われることはありませんか。『幼児相談室』は、概ね1歳から就学前までのお子さんとその保護者を対象に「親子の遊び」をとおして子どもとの関わり方や育児の方法について支援しているところです。金沢市内3カ所に設置されており、専門指導員による相談も受けられます。一人で悩まないで、身近な相談機関を利用してみてはいかがでしょうか。

●通室方法/予約制(保護者から直接電話をして予約をとります)
●通室回数/月1~4回、親子で一緒に通室
●所要時間/1回につき、1~2時間程度                    
●通室料金/1回につき、200円

【富樫幼児相談室】 (教育プラザ富樫内)
富樫3-10-1 
TEL 076-243-6415

此花幼児相談室】 (教育プラザ此花内)
此花町2-7 
TEL 076-224-5250

【八日市幼児相談室】(八日市保育所隣接)
八日市2-465
TEL 076-280-1171


『てぶくろ』

ウクライナ民話  エウゲーニー・M・ラチョフ/絵 
うちだ りさこ/訳
1965年 福音館書店発行

雪の上に落ちたあたたかそうな手袋。それをみつけて動物たちがやってきます。
ねずみ、かえる、うさぎ、きつね…。次々とやってきて手袋の中に入ります。
でてくる動物がだんだん大きくなっていくので、いまにも手袋がはじけそう!

手袋の中に入れるわけがないでしょ…などと大人は思ったりしますが、 読んでいるうちに、自分も手袋の中にいるような気分になってハラハラします。手袋にはしごが付いたり窓が出来たりして、どんどん変わっていくのも楽しいですね。

長く読み継がれている冬にぴったりのウクライナのお話しです。

▼2017年バックナンバー
▼2016年
▼2015年
▼2014年
▼2013年